EarPhone 音質評価を自らの経験から独断と偏見で斬ります!!

i-phone4の音質

人気ブログページランキング
ポチット押して頂くと嬉しいのですが・・・
  ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

i-phone4の音質問題  

2010年4月に1ヶ月待ちでようやく入手することができた。

操作方法に気を取られ、音質の件は後回しになっていたが、
使用している間に「自分の声がコモッた感じで明瞭度が悪い」音が気に成って来た。

何か、風邪を引いてマスクを被った状態での音質に聞こえる。
相当、機能等の回路にお金を掛け過ぎて、音質は後回しになった気がする。

その他にも、アンテナの感度の問題が発生した!

アンテナが外装ケースの内側に一周張り巡らせているが、これが本体を手で掴んで使用するとシールドされて、アンテナ感度が弱くなる事が判明した。

そこで対策に本体をラバー等の絶縁材でカバーして、使用することを勧めることになった。

その内、他社との競争が激しくなり、SONY製アンドロイドがTVチュナー搭載で巻き返しに出てきた。

確かにサッカーやプロ野球が始まるとTVが見たく成る。

次のi-phone4改良品にTVチュナーが付いてくる情報が入ってきた。
その時には、是非 音質も改善して欲しいものである。

もっとも、i-phone4でも電源ユニットを購入するとTVチューナーが内臓されているので観ることは出来るが2ユニットでは
邪魔になるのが欠点です。

2012.9末 i-phone5が発売された。
softbank社とAu社の2社同時発売となっている。

Docomoはi-phone4以来この2社に食われて購入者の減少に
歯止めが利かない状態で、シェアーを落としてきています。

その内スマホが通常の携帯電話の比率を逆転することでしょう。
時間の問題ですね。



人気ブログページランキング
ポチット押して頂くと嬉しいのですが・・・
  ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional