EarPhone 音質評価を自らの経験から独断と偏見で斬ります!!

イヤホーンの種類

人気ブログページランキング
ポチット押して頂くと嬉しいのですが・・・
  ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

カナル型イヤホーン
海外の高級イヤホンとして、
 シュアー(SHURE)
 アーカーゲ(AKG)
 ゼンハイザー(Zenhizer)
     と
国内AVメーカー各社
 SONY, Victor,Pioneer,Kenwood,Panasonic・・etc.

から数多くの種類が発売されています。

ヨドバシカメラ店やビッグカメラ店等の各量販店でも、i-Podの影響で販売スペースも拡張し、主力機種として力を入れて販売しています。
その影響もあり、このタイプを使用していると思われる、学生、OL&サラリーマン諸氏を含め、朝の通勤時には3人に2人程度は使用している人が急増しています。

 
丸型、耳掛け式のイヤホン
一般的なタイプで、980円〜5000円以上の機種も有るが、中にはBodyにアルミ金属等を使った比較的高価なものもあります。

★丸型式:左右の外耳の穴に装着します画像の説明
Speaker Unite寸法として、 通常、Φ13.5,Φ15,Φ16mmが主なサイズに成っています。

耳掛け式:左右の耳に固定バンドにて添わして装着します。 画像の説明
 価格的に一番ポピュラーに成って来ています。

一般的にサイズが大きい程、低音が再生し易く、高音域はやや減衰傾向にありますが、そこは音響設計テクニックでカバーする方法もあります。

欠点として、
  ・自分の耳に中々合わない悩み
  ・長時間使用すると耳が痛くなる
  ・音があまりよくない
  ・音漏れがする・・・・・・・・と言った不満があります。



人気ブログページランキング
ポチット押して頂くと嬉しいのですが・・・
  ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional